FC2ブログ




イビョンホン、ソンスンホンの最新グッズはこちらから
 黄禹錫(ファン・ウソク)博士の研究グループが2004年、『サイエンス』誌で「体細胞の核を移植して作製した」と発表していたヒト胚(はい)性幹細胞(ES細胞)は、実際には卵子が受精せずに自ら生殖する「処女生殖」方式で作成されたものだとする研究結果が発表された。 これは黄博士の論文ねつ造事件に関し、06年にソウル大の調査委員会が発表した調査結果と一致するものだ。 「処女生殖」は卵子が自ら分裂して胚が生まれるものであるため、体細胞の核を卵子に移植してES細胞を作製したという黄博士の研究結果は誤りだったというわけだ。 米ハーバード大医学部ES細胞研究所のジョージ・デーリー教授の研究グループは2日、ネズミの体細胞の処女生殖によって作製したES細胞と、黄博士のグループが作製したES細胞(NT-1)の遺伝子の特徴が一致するという研究結果を、『セル・ステム・セル』誌の電子版に発表した。
最新イ情報は・・・イ人気ブログランキング
同誌は国際ES細胞学会が今年6月に創刊した学術誌だ。 デーリー教授のグループは、ネズミの体細胞の処女生殖によって作製したES細胞の特徴が、黄博士のグループが作製したと主張しているES細胞の特徴と完全に一致することが判明した、と発表した。これは結局、黄博士のES細胞が体細胞の核の移植によるものではなく、処女生殖によって作製されたことを立証するものだ、とデーリー教授のグループでは話している...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


■■


◆イ関連ブログ記事

バトン
... です 4. バトンのタイトルを変えないこと! 5. ルールは必ず掲載しておいて下さい 内容 * このバトンをやってもらう③人 誰でもOK㊤㊤ * 最近のマイブーム ブログ更新&メ⌒ル&ハリィポッタァ * 最近買った一番高いお買いモノと安いお買い ...

転機&フリフ日記
早くも転機が訪れました( ∀`*) どんな転機かはナ・イ・ショ☆ミ この喜びを フリフで通りかかった所に居た 見知らぬ誰かに 分けてあげましたw ハンゲの色々なゲームを回ってましたが やっぱりフリフが1番だと思ったので これからは「流離の通り魔」とし ...

(´;ω;`)
そっヵ…ここゎ TBSじゃなくてTBCだったんだ… THE★勘違いッ… 折角起きてたのに… Aqua timez 見たかったよぉ--(艸д 。悲)





タグ : 
スポンサーサイト




韓流スターコメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

イ・ビョンホン○秘グッズ

ソン・スンホン○秘グッズ

リンク

韓流最新情報

韓流トラックバック

ブロとも申請フォーム

RSSフィード