イビョンホン、ソンスンホンの最新グッズはこちらから
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告||TOP↑
イビョンホン、ソンスンホンの最新グッズはこちらから
 2月29日(金)東京・後楽園ホールで開催されるJ-NETWORK主催『Let’s Kick with J 1st』の追加対戦カード、小宮由紀博(フォルティス渋谷)とツグト“忍”アマラ(フリー)の一戦が発表された。
 
 北野コウジ、西山誠人、喜入衆といったJ-NETWORKのエースをことごとく粉砕してきた“Jキラー”忍が上陸。忍はこれまでに、MA日本スーパー・フェザー級タイトル、全日本ライト級タイトルを獲得したのみならず、KING COMBAT2002-60kg、全日本ライト級最強決定トーナメント2004を制覇している。

 対する小宮は、昨年1・12MAキック後楽園大会では「LIGHTNINGトーナメント」を制覇。11月のJ-NETスーパー・ライト級王座決定戦では、惜しくもヒジによるカットで寒川慶一に敗れはしたものの、12月のライズで復活。末広智明(大道塾 吉祥寺支部)から判定勝利を収めている。

 なお、この一戦は66kg契約、K-1ルールのヒジなしで行われる。


J-NETWORK
「Let’s Kick with J 1st」
2008年2月29日(金)東京・後楽園ホール
開場16:30 開始16:45

<追加対戦カード>

▼セミファイナル スーパーファイト K-1ルール 66kg契約 サバイバルマッチ1
小宮由紀博(フォルティス渋谷)
VS
ツグト“忍”アマラ(フリー)

<決定対戦カード>

▼メインイベント J-NETWORKヘビー級王座次期挑戦者決定トーナメント決勝戦 サバイバルマッチ1
悠羽輝VSアリの勝者
VS
高萩VSシングの勝者

▼J-NETWORKヘビー級王座次期挑戦者決定トーナメント準決勝第二試合 サバイバルマッチ1
悠羽輝(和術慧舟会・DUROジム)
VS
プリンス・アリ(イラン/イラン大誠塾)

▼J-NETWORKヘビー級王座次期挑戦者決定トーナメント準決勝第一試合 サバイバルマッチ1
高萩ツトム(チームドラゴン)
VS
シング・心・ジャディブ(インド/パワーオブドリーム)

▼J-NETWORKスーパー・ウェルター級王座決定トーナメント準決勝戦第二試合
廣野 祐(NPO JEFA/J-NETWORKミドル級1位)
VS
千春“桃白白”(ボス/J-NETWORKミドル級2位)

▼J-NETWORKスーパー・ウェルター級王座決定トーナメント準決勝戦第二試合
川端健司(チームドラゴン/2006年R.I.S.E. DoAトーナメント第3位)
VS
拳士(シルバーウルフ/元プロボクシング日本ウェルター級6位)

▼54.5kg契約 サバイバルマッチ1
藤鬥嘩裟(藤/J-NETWORKフライ級王者)
VS
大原清和(レグルス池袋/J-NETWORKバンタム級2位)

▼スーパーフライ級次期挑戦者決定トーナメント準決勝 サバイバルマッチ1
薩摩サザ波(TARGET/J-NETWORKフライ級1位)
VS
割澤 誠(全日本/AJ/全日本バンタム級2位・J-NETWORKスーパー・フライ級1位)

▼スーパーフライ級次期挑戦者決定トーナメント準決勝 サバイバルマッチ1
魂叶獅(全日本/はまっこムエタイジム/前J-NETWORKフライ級王者)
VS
ウエンツ☆修一(スクランブル渋谷/全日本バンタム級3位)

(引用 livedoorニュース)


■■


◆喜入衆関連ブログ記事

関連のブログ最新記事はありません



タグ : 
スポンサーサイト

韓流スターコメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

イ・ビョンホン○秘グッズ

ソン・スンホン○秘グッズ

リンク

韓流最新情報

韓流トラックバック

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。