イビョンホン、ソンスンホンの最新グッズはこちらから
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告||TOP↑
イビョンホン、ソンスンホンの最新グッズはこちらから
外資系の仕事術
 サムスン電子は22日、超精密デジタルX線デテクター(FPXD)の開発に成功したと発表した。FPXDは放射線医療機器の基幹技術の一つでX線映像をデジタル映像情報に変換し、液晶ディスプレー(LCD)に映し出すもの。同社は建物の診断やセキュリティーなど医療以外での活用も視野に入れている。

 サムスンは医療機器専門業者のバテックとともに新FPXDを開発した。サイズは45×46センチメートルで対角線の長さは61センチ。ライバル社の製品より4倍以上大きい。画面解像度は944万画素を誇る。
 
 薄膜トランジスタ(TFT)技術が適用されたたデジタル素子により、従来のアナログX線方式と異なり、フィルムなしに鮮明な映像を映し出せる。
最新サムスン電子情報は・・・サムスン電子人気ブログランキング
モニターへの伝送時間も従来と比べ70%短縮させた。
 
 FPXDにはサムスンが独自に開発したX線を変化させるコンバーターをアモルファス(非晶質)シリコンTFTに搭載。可視光線を電気信号に変えるフォトダイオード、イメージ補正機能も内蔵した。来年第1四半期(1~3月)中の量産を目指している。
 
 同社LCD総括の尹晋赫・モバイルLCD事業部長は「ここ10年でカメラがフィルムからデジタルに代わったように、X線デテクター市場も数年内に大部分がデジタル化される」と話している...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


トピックスから捉える国際ビジネス


◆サムスン電子関連ブログ記事

関連のブログ最新記事はありません



タグ : 
スポンサーサイト

韓流スターコメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック

イ・ビョンホン○秘グッズ

ソン・スンホン○秘グッズ

リンク

韓流最新情報

韓流トラックバック

ブロとも申請フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。